香川でリスティング広告を運用するメリットとは?おすすめの運用相談先もご紹介

香川でリスティング広告を運用するメリットとは?

香川でリスティング広告を運用するメリットとはどのようなことでしょうか。

3つご紹介します。

若年層にアプローチしやすい

2020年に総務省が発表した「情報通信白書」によると香川県のインターネット利用率は88.3%に達していることがわかっています。

また2018年の香川県への移住者数は1,697人で、統計を始めて以来最も多くなったことがNHKのニュースで報道されました。

この移住者の内訳を見てみると、20代~30代が55.8%を占めるため、香川県でビジネスを行う際はインターネットを活用している若年層へのアプローチが不可欠であることがわかります。

リスティング広告は検索エンジンの検索結果に応じて表示されるので、若年層へのアピール効果が高いのがメリットと言えるでしょう。

参考:総務省「令和2年版情報通信白書 インターネットの利用状況」

参考:かがわ移住ポータルサイト「かがわ暮らし」

安価に始められる

リスティング広告はクリック課金型の広告(PPC広告)で、掲載にかかる費用は「クリック単価×クリック数」で計算することができます。

ユーザーがクリックした時のみ費用が発生するシステムなので、安価に始められるのがメリットです。

運用改善がすぐに行える

香川でリスティング広告の運用を開始すると、ユーザーの動きがさまざまな指標に数値として現れます。

リスティング広告ではこのリアルな数値を分析して、土地柄に合わせた運用を行うことが可能なのがメリットと言えるでしょう。

香川でリスティング広告の運用について相談したいなら?

香川でリスティング広告の運用について相談したいなら、「香川県Web集客NO.1セミナー」への参加をおすすめします。

自分の売りたい商品やサービスにおいて、どのようにリスティング広告を活用すればメリットが大きいのかを全5回のセミナーを通じて学ぶことができるのです。

また担当の藤井悠平講師自身も香川県高松市でビジネスを展開しているため、香川という土地柄に合ったリスティング広告の運用方法をお伝えすることができます。

リスティング広告に興味を持った方は、ぜひ「香川県Web集客NO.1セミナー」に参加をご検討ください。

「香川県Web集客NO.1セミナー」講座内容ページ

まとめ

香川でリスティング広告を運用するメリットは、若年層にアピールできて安価に始められ、ユーザーの動きに合わせてすぐに運用改善ができることだとわかりました。

自分の売りたい商品やサービスをたくさんの人に知ってもらうためにも、ぜひリスティング広告を活用してみてください。

 

関連記事

  1. 【9月29日】3ヶ月ネット集客マスター講座開催

  2. 香川でWeb集客を相談するなら?おすすめのセミナーもご紹介

  3. リスティング広告とLPの関係性とは?香川でおすすめの運用相談先もご紹介…

  4. バンパー広告とは?香川で運用するメリットとおすすめの相談先もご紹介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA