LINE公式アカウントのリッチメニューとは?香川で運用するメリットとおすすめの相談先もご紹介

LINE公式アカウントリッチメニューとは?

LINE公式アカウントリッチメニューとは、トーク画面下部に表示されるタイル状のメニューのことです。

タイル1つ1つに異なるリンクを設定できるので、Webサイトへの誘導、クーポン券の配布、予約や問い合わせなどのコンバージョンなどさまざまな目的で活用することができます。

リッチメッセージとよく混同されがちですが、こちらはメッセージ配信に画像や動画を組み合わせて視覚的に訴求する機能を指すので注意しましょう。

LINE公式アカウントリッチメニューを使用するメリット

LINE公式アカウントリッチメニューを使用するメリットを3つご紹介します。

①顧客の目を惹きつけやすい

LINE公式アカウントリッチメニューはトーク画面の半分ほどを占有するため顧客に注目されやすく、そのアカウント上で何ができるかも一瞬で伝わるでしょう。

②アカウント種別や料金プランを問わずに使用できる

アカウントの種別や料金プランを問わずに使用できて、機能の差もありません。

③コンバージョンに繋がりやすい

タイルに設定されたリンクには1タップで繋がるため、顧客にとってはアクションを起こしやすく、企業にとってはコンバージョンに結びつけやすくなるでしょう。

LINE公式アカウントリッチメニューを作成する上での注意点

LINE公式アカウントリッチメニューを作成する上での注意点を2つご紹介します。

画像サイズが決められている

タイルの数と配置を決めるテンプレート、デザインを決める背景画像の設定をしますが、画像サイズは次の6種類から選択します。

テンプレート(大) テンプレート(小)
2,500px × 1,686px 2,500px × 843px
1,200px × 810px 1,200px × 405px
800px × 540px 800px × 270px

 

②アプリ版の管理画面からのみデフォルト画像が設定できる

2020年10月から、アプリ版の管理画面からもLINE公式アカウントリッチメニューを作成できるようになりました。

このアプリ版でのみデフォルト画像が使用できるため、より手軽にLINE公式アカウントリッチメニューを設定できます。

香川でLINE公式アカウントリッチメニューの運用方法について相談したいなら?

香川でLINE公式アカウントリッチメニューについて相談したいなら、「香川県Web集客NO.1セミナー」への参加をおすすめします。

LINE公式アカウントリッチメニューについて全く知識がなくても、全5回のセミナーを通じて基本から学ぶことができるのです。

また担当の藤井悠平講師自身も香川県高松市でビジネスを展開しているため、香川という土地柄に合ったLINE公式アカウントリッチメニューの作成方法をお伝えすることができます。

LINE公式アカウントリッチメニューに興味を持った方は、ぜひ「香川県Web集客NO.1セミナー」への参加をご検討ください。

 短期集中ネット集客オンライン・マスター講座 (kyokuhougroup.com)

まとめ

LINE公式アカウントリッチメニューはトーク画面の半分ほどを占有するためターゲット顧客に注目されやすく、Webサイトへの誘導・クーポン券配布などさまざまな目的に使用できるとわかりました。

運用次第でコンバージョン率も大きく増やせるので、ぜひ積極的に活用してみてください。

 

関連記事

  1. Web広告を効果的に運用するポイントとは?香川でおすすめの相談先もご紹…

  2. LINE公式アカウントとは?香川で運用するメリットとおすすめの相談先も…

  3. LP制作を効果的に行うには?香川でおすすめのLP制作相談先もご紹介

  4. カスタマージャーニーマップとは?香川でおすすめの制作相談先もご紹介

  5. ディスプレイ広告とは?香川でおすすめの運用相談先もご紹介

  6. Facebookの動画広告について解説!香川で運用する際のおすすめ相談…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA