No.9:LINE公式アカウント

【初心者にもわかりやすい】
バナーは企業や商品の顔。
インパクト重視で狙ったターゲットにロックオン!

■LINE公式アカウントとは?

「LINE公式アカウント」とは、LINEに広告を出稿する際に必要なアカウントのひとつで、無料でアカウントを開設でき、LINEの様々な機能を利用できます。

プラットフォームであるLINEの2021年4月現在の国内ユーザー数は約8,600万人と、SNSの中で国内最大のユーザー数で、月間アクティブ率も85%を誇るメガメディア※1です。10~60代までの圧倒的なリーチを見込めるため、LINE公式アカウントをうまく活用すると、認知度向上や拡散などの大きな効果を期待できます。

利用者が多いことから、開封率が高いので即効性があり、ユーザーとの1:1のコミュニケーションを取れるのが大きな特徴です。無料から利用できるので、コスパの良い対策とも言えるでしょう。

一方で、友達が増えないと効果が薄いので、最初はインセンティブ提供などで友達を増やす必要があります。

ビジネス利用では下記の3つの料金プラン※2があり、送ることができるメッセージの数によって料金が異なります。

【LINE公式アカウント料金プラン】

フリープラン ライトプラン スタンダードプラン
月額固定費 無料 5,000円 15,000円
無料メッセージ通数 1,000通 15,000通 45,000通
追加メッセージ料金 不可 5円 〜3円

※1 ガイアックスソーシャルメディアラボ「12のソーシャルメディア最新動向データまとめ」
https://gaiax-socialmedialab.jp/post-30833/
※2 LINE公式アカウント料金プラン
https://www.linebiz.com/jp/service/line-official-account/plan/

■LINE公式アカウントの活用方法

LINE公式アカウントでは、以下のようなサービスを利用できます。これらの機能を効果的に組み合わせて利用することで、顧客のエンゲージメント向上を図ることができます。

【LINE公式アカウントで利用できる基本的な機能】

機 能 内 容
メッセージ配信 友達追加したユーザーに、メッセージを送ることができます。
リッチメニュー ユーザーがLINE公式アカウントのトーク画面を訪れた際に、画面下部に大きく開くメニューです(Web版のみ)。
タイムライン配信 友達登録しているユーザーのタイムラインに、情報を投稿することができます。
ショップカード LINE上でポイントカードの発行管理ができます。利用データの分析も可能です。
LINEチャット ユーザーからの問合せに対して、LINEのトークと同じように直接コミュニケーションが可能です。自動応答の設定も可能です。
クーポン・抽選機能 店舗で使用できるクーポンを作成し、メッセージとして配信することが可能です。

【その他の機能】

●LINE広告と柔軟に連携:LINE公式アカウントとLINE広告を連携させることにより、友だち追加広告で効率的に友だちを獲得することができます。また、LINE公式アカウントのデータを活用した広告配信が可能です。

●友だち追加広告(CPF):LINE広告で提供している広告商品の1つである友だち追加広告(クロスプラットフォーム)をLINE公式アカウントのWEB版管理画面から出稿できる機能です。シンプル・簡単な操作で少額から出稿可能です。

●Messaging API:パーソナライズされたメッセージ送信や双方向型コミュニケーションが実現できる機能です。

●LINE Beacon:店舗などに設置されたビーコン(Bluetooth発信機)からクーポンやセール情報、特別なメッセージといった様々なコンテンツをLINE公式アカウントを経由してユーザーへ配信できる機能です。

●LINEログイン:LINEのアカウント情報とウェブサイト・サービスの会員IDを連携することで、簡単にログイン・会員登録ができる機能です。LINE上で操作を完結させることも可能で、会員登録数増加・離脱防止が見込めます。

■こんなことでお悩みではないですか?
効果的なライン公式アカウント活用でコスパの良い集客を!


「リピート客を増やしたいが、どのメディアを使えばいいのかわからない」「チラシやDMを送ったが反応がない」「来店後もユーザーと継続的な関係を構築したい」などとお考えの方は、旭宝Groupへの委託をご検討ください。

LINEの公式アカウントでは、一度友達となった顧客と直接コミュニケーションが摂れるため、キャンペーンやイベント告知、クーポン配布などを行うことで、再来店予約やリピート客を増やすことが可能です。

弊社は、今までの豊富な実績やノウハウを活かして、御社のニーズを叶えるLINE公式アカウントの運用代行はもちろん、必要であれば効果分析や改善などを行いながら、御社ならではの運用をサポートしてまいります。

特に香川県のエリアマーケティングに長けた弊社なので、県内における効果・売上UPを最優先にフォローさせていただきます。

以下がおおよその費用となりますが、詳細はお気軽にご相談ください。

LINE公式アカウント運用代行 月額15万円~
(※1)消費税別途
(※2)広告制作費は、別途費用がかかります。ご相談ください。

【LINE公式アカウント運用代行費内訳】 
●メッセージ配信
●LINEチャット
●タイムライン投稿
●ショップカード
●リッチメッセージ/リッチメニュー
●クーポン・抽選機能

■まとめ

香川県を中心に、地元の中小企業や個人事業主様のサポートをさせていただいている旭宝Groupでは、Web広告やマーケティングの、様々なお悩みのご相談に対応させていただいております。

Web広告のことがよくわからない、効果的にLINE公式アカウントを運用したいが社内では対応できないなどお困りのことがあったら、お気軽に旭宝GROUPにご相談ください。

関連記事

  1. No.3:動画広告

  2. No.8:バナー

  3. No.16:テレビとYouTube広告

  4. No.7:Youtube広告

  5. No.6:LINE広告

  6. No.17:PDCA

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA